ぺんぎんブログ

ペントノート gt/vo p.e.nの考えてること、伝えたいこと、どうでもいいこと

心のドクター

好きな俳優さんが自殺したというニュースを見た

 

男女問わず人柄の素敵な人や、アーティスティックな魅力のある人はやっぱり惹きつけられる。

 

元々は姉がファンだったこともあり、気になる存在だったのだけど、次第に出る作品があればチェックするような俳優さんだったので、会ったこともない人なのに、なんだか喪失感と寂しさがあり不思議です。

 

私も一番近い存在の人を同じ理由で亡くしたことがあるのでいろいろと思うところもあったし、自分も危ない時期があった。

 

中学で精神科に通っていた頃、大したカウンセリングもなく次々と増えていく薬に、病院に殺される、と思いました。

それに気付くことができ、通うことをやめました。

 

その時に沢山救ってくれたのが、友達でも家族でもなく、音楽だった訳です。

 

その頃から、音楽は心の"心のドクター"なんだということを知りました。

頭もよくないし、医者になれるわけでもなけど、心のドクターならなれるのではないかと思いました。

 

みんな自分の経験したことでしか物事を測れないだろうし、

芸術を軽視する人達は、そうゆう経験がないからであってそれはしょうがないけど、もっとこうゆう概念をもつ人が沢山いることを、自分も伝えていきたいと思う。

 

p.e.n